Snow hand made Hirosaki

紫根染め 濃色 20/10こぎん糸玉20m k-m001 k-m001

1,080円(税80円)

在庫状況  6個

購入数
 
青森県十和田産の十和田ムラサキ(紫根)で染めた綿の糸です。
糸玉の状態でのお届けです。

十和田ムラサキは希少な為、染めの追加は未定です。

糸の番手は20番手、撚りは10本撚りです。
長さは20mで約6gになります。
色味を写真で表現するのは非常に難しいですが、暗めの紫色です。

昨今では貴重な国産紫根です。
この糸の濃さにするまでに、糸の重さの約2.5倍の乾燥紫根が必要です。
そして色素抽出と染め、媒染を何度も繰り返し重ね染めして濃くしています。
紫根自体が希少で高価である事と、染めに時間が掛かることから、
他の糸よりも割高になってしまいます。
何卒ご理解いただけますようお願いいたします。

--昇華--
繊維と上手く結合できなかった紫根の色素シコニンは昇華 - ショウカ - します。
昇華とは・・・液体化を経ず、個体から気体に変化する現象。ドライアイスのような感じです。
この為、伝統的な紫根染めは染め上がった物を和紙に包んで数年間タンスなどで
保管して昇華させてから世に出します。
現代では紫根ソーピング剤という未結合の紫根色素を洗い流す洗剤があります。
この糸は紫根ソーピング剤で洗浄してありますが、昇華による色移りにご注意ください。

手染めの為、多少ムラがあることがあります。
お使いのパソコン環境(OS、ブラウザ、ディスプレイ設定)等により
色味の見え方に違いが生じる場合がありますので、予めご了承ください。

【 番手から1gあたりの長さを求める場合 】
綿の番手の場合、1ポンド(453g)=840ヤード(768m)が1番手の単糸です。
なので、グラム、メートル換算すると1番手単糸は1g=1.7mとなります。
これを踏まえて・・・

(1.7×綿番手)÷単糸の撚糸本数

1gあたりの長さを求める公式です。
綿糸の番手の重さは世界共通です。

(例)20/10の綿糸の場合、(1.7×20)÷10なので1g=3.4mとなります。
綿の種類や撚りの掛け方によって太さや重さに多少のズレはありますが、
目安にすることはできます。

****************************************************************************
◎こちらの商品はゆうパケット(300円)をご利用いただけます。
ゆうパックをご利用の場合は60サイズです。

※次の点にご注意ください。
・長時間直射日光に当たりますと退色する恐れがあります。
・強いアルカリ性、酸性のものに触れますと変色する恐れがあります。
・濡れた状態で長時間放置しますと、変色や色移りをしてしまう場合があります。

草木染製品は年月と共に変色・退色してしまう場合がありますが、化学染料にはない
色の変化、移ろいの味をお楽しみいただけたらと思います。

携帯電話のアドレスでご注文のお客様は ドメイン指定で shop-pro.jp を登録して 当店からのメールを受信できるようにしてください。

  【送料表】

※※レターパック、ゆうパケットで代引きはお使いいただけません。

おすすめ商品